Dreamers!でお小遣い稼ごう 今すぐ無料登録

4000万円のEVスポーツカー「GLM G4]

ニュース

4000万円のEVスポーツカー「GLM G4]
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう
キュレーションサイトが無料で作れる!今すぐDreamersを始めよう

19年の市販か?4千万円の国産EVスーパーカー GLM!

4000万円のEV「GLM G4] 動画

流麗な4人乗りスーパーカーの中身は、日本のものづくりの粋を集めた電気自動車(EV)――。京大発のベンチャー企業「GLM」(京都市)が18日、2019年の市販を目指す試作車「G4」を国内初披露した。最高時速250キロ、価格4千万円という高級EVの量産開始で、米テスラのような世界的EVメーカーへの成長を目指す。
 GLMは10年4月、京大の大学院生だった小間裕康社長らが産学の支援で設立。京都府宇治市内に研究開発拠点を置き、安川電機やオムロンなど国内大手メーカーとの共同開発部品による2人乗りEV「トミーカイラZZ」を15年10月から販売している。生産は他社の工場に委託している。
 「路上を走るヨット」がコンセプトというG4は、背の低い伸びやかなボディーに4座のシートを据え付け、前後のドアがハサミのようにはねあがる4ドアクーペ。かさばる内燃機関を持たないため、実用性と独創性を両立したデザインが可能になった。前後2基のモーターは最高出力540馬力、最大トルク101キロを絞り出し四輪を駆動。路面状況によってトルク配分を最適化する技術で、最高時速250キロ、0―100メートル加速3・7秒という欧州製高級スポーツカーに匹敵する運動性能を実現する。一方で、複合素材を用いた車体の軽量化などで、航続距離は実用EV並みの400キロを維持するという。

出典 http://www.msn.com

4000万円のEV「GLM G4] Twitter反応

5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
1
  • 5つ星ホテルが2つ星の価格で!?高級旅行が世界最安値保証で楽しめる会員制旅行クラブ
  • 憧れだったあのセレブ旅行こんなに安く楽しめるなんて!最安値保障!
旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

関連記事

ピックアップ!

ピックアップ!

旅行が仕事!!世界中を無料で旅しながら収入がどんどん増えていく 2018年日本上陸

カテゴリー

月別アーカイブ

世界中の高級リゾートホテルを無料で利用できる、秘密の方法を見る。